「萩」 秋の七草として古くから親しまれている「萩」万葉集にもたくさん歌われており、この頃には可憐な花を咲かせます。  さて、 宮城県の「県花」として親しまれているのは「ミヤギノハギ」。センダイハギとも呼ばれ、宮城県の県章は「ミヤギノハギ」を図案化したものです。